blogエアコンクリーニングハウスクリーニングその他の記事

アレ?外れない。エアコンクリーニング分解洗浄苦戦

エアコンクリーニング

こんばんは。
本日はエアコンクリーニング2台作業する際の分解(ばらし)に苦戦した時のお話です。
※業者しかわからない話かもしれません、すみません※

エアコン本体の上側、右側の空間が3センチ位しかスペースがなくエアコンのお掃除ユニットとコネクター配線が抜けなく、なんとか手を入れて外そうと試したのですが細かな部品のためモ~レツに指つりました(T_T)


エアコンクリーニング業者泣かせのエアコン設置状況ですが銅管、クロス、傾斜(事前にレーザー水平器使い)に気をつけてお掃除ユニット分解を挑んでみました。

1台はコネクターユニットを電源からまるごと外してなんとかなったのですが、もう一台はお掃除ユニット本体が天井の壁紙クロスにあたってしまい外すことができません。

背板から本体を外してお掃除ユニットを外そうにも1人ではリスクありすぎで無理ができなく断念…

ですが、エアコンアルミフィン上部背面(内部)がかなり汚れていたため、お掃除ユニットを外さないでの洗浄は無理だと判断。お客様に事情を話し承諾をいただき、天井クロスに万が一のためアクリル板(傷防止)貼ってからエアコン本体を背板から片方のみ外して隙間からお掃除ユニットを無事に外すことができました。(^^;)

今回はなんとか無事にエアコンクリーニングはできましたが、今後の事も考えるともっと安全、簡単にできる方法を模索したいと思いました。

他のエアコン洗浄業者の人はどの様にしているのでしょうか?
エアコン本体の持ち帰り洗浄や完全分解しか方法はないのでしょうか?
良い方法があれば何卒、ご教示の程お願い致しますm(__)m(誰に??)


私もいいお年頃になりましたが、まだまだハウスクリーニング修行は続きそうです。向上心を持って挑んでいきたい今日このごろでした。(*´∀`*)

エアコンクリーニング業者をお探しでしたら一心にお任せ下さい。