傷んだフローリングを保護補修への道(アチョ∼5時間耐久?)

漏水によるフローリング劣化

更新忘れていました。。。私はダレ?m(__)m
久しぶりの投稿でWpの使い方忘れてしまいポチポチ悪戦苦闘での投稿になります。

そんなわけで本日は冷蔵庫からの大量な水漏れによってフローリングが大きく変色変質してしまった箇所をベコベコしない様に下地を固め原状回復をして、更にウレタンコーティング保護でどこまで修復(耐久性維持)できるのかキズ補修のプロではない店主が修復したフローリングの経年変化と備忘録のために。

あっ、ちなみに自宅の床補修ですので料金は(妻から)いただいておりませんのでご安心ください( ´艸`)文句は言われましたが…

早速補修作業を開始。冷蔵庫下のダメージのひどい場所を直すのに無理矢理冷蔵庫を5cm移動して状況を判断、見た目以上に段差と押すとペコペコ感が酷い。

とりあえず下地調整だと思い木工用パテ(形成鬼研磨)とアロンアルファ(接着剤)を大量注入で何とかペコペコ感はなくなり段差もある程度フラットにできました。

12時半から作業開始してここまでで1時間
(妻が)買い物を終えて私の夜ご飯の支度をしてくれる18時までには補修作業を終わらせないといけないので作業進行途中の画像を撮る余裕ありませんでした。ごめんさ~い

密着性が強く隠ぺい力のある塗料(アクリルウレタン)を使い塗装となんちゃって木目書き施した後に
水性のクリアで仕上げてみました。
飯抜きタイムアップギリギリで何とか終わらせました。お金を頂くほどのレベルではありませんが自己満足に浸りたい今日この頃です(-。-)y-゜゜゜あっ、やめたんだ

↓下記画像は完成時夕方でホワイトバランス未調整でした。色濃く塗ったわけでは御座いません。

フローリングの補修

フローリングワックスの事でしたら一心にお任せ下さい。
※フローリングキズ補修は70点プロ(お値段50%off)にご用命いただきましたら誠心誠意頑張ります(;^ω^)※