ハウスクリーニング洗面台

東京都の水垢汚れは硬質? 調べてみたら130越え

東京/横浜/神奈川洗面台クリーニング

本日は、東京都のある地域の水まわりハウスクリーニング(洗面台・トイレ)にお伺いしました。
築浅物件(3年程)で水垢も軽いし、カビ汚れや石鹸カス、トイレ尿石や臭い汚れもなくキレイに見えてお客様には終了時間早めの報告。

しか~~し、洗面台水垢(カルシウム・マグネシウム)が非常に薄く複層に強固着しておりエコ洗剤では2割程度しか除去できず
強酸性の洗剤を使うことになり(十分な中和水洗いは行います)挑んではみたものの「シュワ~ワ~パリパリ」
と表面を軽く溶解するだけで一向に進まない状況に陥りました(。。。_| ̄|○)。

微粒子研磨しようにも洗面台(洗面ボウル)が強化樹脂(だけどソフト素材)のため、ガラス繊維の様な水垢と
研磨剤によるキズを懸念しリンゴ酸・乳酸でラップ洗浄しました

時間にして(洗面ボウルのみ)で1時間半(通常の陶器等ならは20分程度)ほどかかり、かなりの苦戦でした。

作業が終わりお客様にご説明したら、お客様も普段からかなり気にしていたみたいなので、今後の普段のお手入れ方法を
説明させていただきました。

{お客様へ説明}
水垢が付きやすく目立つ材質なので、素材表面を傷めない方法「クエン酸水、酢、レモンパック法」を月一で行えば8割以上は防げますと説明。
それでもダメな場合のみ使用してもらうため、比較的安全性の高い(リン酸)洗剤プレゼントいたしました。

しかし何故?
見た目以上に強固な水垢になってしまったのか気になったため、後日、東京都の地域別水質検査報告書を調べてみると
該当する地域の硬度は130~150硬水(通常50~90軟水)が都内の水質だそうです。

やや硬水の部類であっても飲料水としては問題はないそうです(ミネラル分は豊富)飲むとややクセがあるような。

この機会にご自宅の水道水を試飲してみてはいかがでしょうか? 水垢汚れの因果関係が判るかもしれません!!

洗面台の汚れが気になる方は、洗面台のハウスクリーニング一心にお気軽にお問い合わせください。