ハウスクリーニング一心のブログ

サイト管理人からのお知らせ

ブログ一覧

豊洲のタワーマンションベランダの汚れ


本日は、東京都内のタワーマンションガラスサッシとベランダのクリーニングに行って来ました。


高層階なのであまり汚れないのかなと思っていたらやはり都内、自動車の排気ガスなどでかなりの汚れです。
上昇気流にのって汚れも上がるのですね。

お客様いわく、ワンちゃんをバルコニーで遊ばせたいとの事で洗浄させていただきました。
タワーマンションなのでガラスサッシ外側は定期的にマンション管理でガラス清掃はしているみたいですが
内側のガラスサッシとバルコニーは自分で掃除しなければいけないので、何度かご自分でお掃除をしてみたそうですが
とても重労働で家の事や他の事が出来なくなってしまうそうです。

たしかに、ガラス面がとても大きく枚数も10ヵ所以上あるため、ご自分でやるにはかなりキツイと思います。
一見キレイに見えるガラス面も宅内での生活汚れが付着します。

実際、超アルカリ水でガラス面を洗浄すると真っ黒な汚水を見てしまったお客様は「えっこれ家の汚れ?」
と大変驚かれていました。

換気口も部屋にはなく、高層マンションによる自動給排気システムなのでそんなに汚れるわけないのになぁ。
もちろんタバコも吸わないし、家の中で煙の出る料理もしないそうです。

エアコンの循環が影響しているかもしれませんね。と話し
エアコンのフィルターの二重化とフィルターお掃除をまめにしたほうがよいと提案させて頂きました。


タワーマンションガラスサッシ掃除



ベランダバルコニーハウスクリーニング

ガラスサッシ、ベランダのハウスクリーニングは室内外の環境改善委員ハウスクリーニング一心にお任せ下さい。



2018年05月13日

【東京都】ハードコーティングされた床



フローリングのコーティング(ワックス含め)多種多様に存在していますが、5年後10年後15年後のメンテナンスはお考えでしょうか?

本日は、6年前にハードコーティング(シリコン)を当店ではなく別の業者で施工したお宅のご相談にお伺いいたしました。

そのお客様は今回、ご引っ越し(転出)により現在の家を売却なされたいとの事でしたが、当時(6年前に)置き家具などを設置している状況でハードコーティング(シリコン)をフローリングに施工したそうです。

当然のことながら、家具が置いてあった場所(コーティングされていない)やコーティング表面の剥がれやスリ傷などがとても見苦しいため(売却に不利と考え)、以前コーティングを頼んだ業者に相談したそうですが、シリコンは剥離ができないので完全にはキレイにすることは難しいと言われ、さらにコーティング表面の(歩行傷)補修箇所が複数あるため、キレイに再施工すると高額(30万円以上)になると言われたそうです。
{うぉー高すぎますね、これから引っ越すのに...}

東京・横浜のフローリング洗浄ワックス

フローリングハードコーティングは剥離洗浄ができないため(剥がせないけど剥がれる場所もある)ひたすら研磨作業と補修作業の繰り返しです。
とても根気とセンスのいることなので、やれる人(やりたがる人は変わり者かと,,,)

流石に2日間かけたおかげでコーティングの艶感、段差や傷などもプロの方が見てもほとんどわからないレベルまで修復できました。
お客様にも大満足していただきよかったです。

ハウスメンテナンスは、将来を見据えて、定期的におこなうのが良いと再確認できた2日間でした。

フローリングメンテナンスとハウスクリーニングはド根性の一心にお任せ下さい!!



2018年04月22日

【東京世田谷区】風呂釜洗浄ジェットバス


こんにちは。やっと春の陽気になってきましたね、桜も満開な季節になりました。
桜を楽しめる期間はほんとに短いですが気分上々になります。

桜は日本心です




本日は、19年間風呂釜をお掃除したことがないお客様宅にて風呂釜洗浄ジェットバス付をおこなってきました。

お客様いわくバスタブにお湯を張ると茶色、黒いかすの様なものが浮遊するとの事でお客様自身がとても心配になり当店にご連絡を頂きました。

さっそく、動作確認させていただくと私「あれ?、ジェットバスが動かない」お客様に確認すると「もう10年以上前からうごかないのよね~」との事。
「では一度可能な限り分解して確認してみますがポンプに不具合があるとジェット水流が復活する可能性は低いです」と説明。

今回お伺いしたお宅はジェットポンプの設置位置がバスタブ下部にあるのですが、化粧タイルで覆われているためポンプ、供給配管を点検できないため
ジェット配管内部に手動で圧をかけながらの洗浄をやってみることにしました。

お客様にも作業の方法や洗剤の安全性についてご説明させていただき1回目の雑菌検査を行いました。

ATP+AMP検査にて360RLU overでした。
(一般家庭の安全基準は25RLU以下)繁殖細菌、動植物菌の痕跡を数値にて計測、そこから発生するアメーバ(体液死骸)等を数値化します。数値が高ければ汚染度合い高いと判断できます。
※当店では雑菌水質検査は必ず行います※
見えない汚れを数値(汚染菌数の測定)にて明確にしないとプロの風呂釜洗浄を頼んだ意味がないと考えています。

数値の結果にお客様もとても驚かれていましたが、すぐに私は「ご安心ください。時間はかかりますが徹底洗浄いたしますので」
さっそく、分解洗浄に取り掛かると{{心の声=きょええ~~,ジェット配管が汚れで詰まっているではないですかぁ~(*_*;}}
燃えてきたぜ~(炎)と5時間かけての最大洗浄!!


洗浄5時間後 疲労困憊ではありましたが、キレイなった嬉しさのあまり私は「お客様~~あっ直りました~ジェット直りました~」と叫び
お客様立会いの下、洗浄後の雑菌水質検査


風呂釜雑菌検査機器

お客様にも大変喜んでいただき本当に良かったです。
もし検査の数値が下がらなければさらに数時間かけて洗浄しなくてはならないので私もホッとしました。


今回、最初の雑菌水質検査の数値が高かったのはジェット配管内部のヘドロ状のつまった汚れが原因かと思われます。
ジェット配管は大量のお湯を通すために口径も大きい(今回は4方向噴射)こともあり、一度汚れ、雑菌が繁殖しだすと汚れを蓄積してしまう場合があります。ご自宅にジェットバスが付いているのでしたら最低1か月に一度は洗浄したほうがよいです。


プロの洗浄と効果や方法が違いますが一般家庭で定期的に風呂釜洗浄ができるちょっとしたコツをご紹介いたします。


風呂釜洗浄で大切なことは給湯器から浴槽までの循環水を高温設定で洗浄剤の発泡を促すこと、循環パイプ内を密閉洗浄を行うことですが
一般家庭で風呂釜のお掃除をする際には風呂釜洗剤ジャバ等を使い、なるべく高温にしたお湯をためて風呂蓋又は保温シート(ダイソー100円均一)を使い温度が下がるのを防ぐように1時間以上放置すると良いです。

すすぎは入念に行なうために浴槽内のお湯を抜きながら追い焚き(ジェット作動)空焚きにならない様に循環金具上部(循環金具フィルターは外しておきます)より下に水か減らない様に排水状態を調整しながらシャワーなどで給水10分以上すすげば洗浄成分と汚れの排出ができます。
※最近の給湯器は空焚きにならない様に空焚き防止センサーが付いていて水が循環金具より下になると自動的に給湯器は止まりますが、古いタイプだとセンサーが付いておらず、空焚きになってしまう場合があるので注意が必要です。
不安な場合は必ず水を浴槽の半分以上程度はためてすすいだほうが安全です。追い焚き途中にその場を離れるときは必ず追い焚きを停止してください。※

循環金具フィルター

(ジェットバスの場合は吸気フィルターも外してジェットを作動させる)風呂蓋又は保温シートなども使用します。風呂釜掃除を定期的にやる、やらないでは健康被害のリスク回避に雲泥の差があります。





2年に一度はプロによる風呂釜洗浄をお勧めいたします。



2018年04月02日

1年に一度のフローリングのメンテナンス


昨年、フローリングのコーティングを施工させて頂いたお客様のお宅に、1年点検フローリングのメンテナンスにお伺いさせていただきました。

フローリングのコーティング(ワックス)の状態は全く問題ない状況でしたが、生活における落下物による小傷が気になるとの事で補修メンテナンス作業をさせて頂きました。

フローリングメンテナンス傷補修

確かに気になるといえば気になりますが、一年に一度フローリングの傷の補修をしていたらキリがないのでは?お金もかかることだし。とお客様に聞いたら。お客様「小さい子供がいるので足で引っ掛けてケガしないか心配」との事でした。

私はメーカーさんも研究しているので、よほどのことがない限り素足で歩いてケガをすることは無いような加工と材質で仕上げているので安心ですよと説明させていただき、万が一、フローリング傷が手足に刺さる場合はスプーンの背で押し込む、1500番程度の紙やすりで擦ればほとんど改善できますと説明させていただきました。
*よほどの事とは*{歩行頻度の高い場所で尚且つ表面が日焼け・水分による重度の劣化にて手に刺さるほどの剥け、ささくれている場合}

残念ながらフローリング傷を100%防ぐコーティング(ワックス)等は現時点(2018年)では存在していないため経年劣化を防ぐことはできません。
一年とは言いませんが、数年に一度のメンテナンスで耐用年数や美観を維持することができると思います。

年をとったせいか、私個人としては子供たちの成長を記した柱の身長記録のように、フローリングの風合い変化を楽しんで生活するのも悪くないような気もしてきている今日この頃でした。



東京横浜のフローリング洗浄メンテナンス業者一心



2018年03月04日

東京青山でハウスクリーニング|キッチンの換気扇だけど換気しません

こんにちは。今日は東京青山で訳あり物件のハウスクリーニングに行ってりました。

東京青山がいくら閑静な住宅地でも車の往来や建築現場からでる{音・埃}問題を解決するに皆さん苦労しているみたいですね。
そんなお宅の{音・埃}解決策がこちらです

換気扇養生完了後キッチンの換気扇油汚れとテープ

と、まぁこんな感じです。写真は掲載していませんがありとあらゆる隙間にガムテープ・セロテープ・両面テープの連撃〔扉・窓・床巾木・コンセント〕等々。

あの~これじゃ~使えないのでは?お客様「はい、使いません。」
「あ~。。。」

今回、ご引っ越し売却を考えてハウスクリーニングのご依頼ですが「何故?ここまで?」と聞くと、隣の部屋や前で立てているマンションの埃と音がすごく気になるとのこと。

お客様には今日1日ではテープ残りの完全除去は難しいとはなし、見栄え重視での作業となりました。
静かな場所では{音・埃}は気になりだしたら{もぉ~止まらない気持ち}は理解できますが他の方法があるような。。

私だったら海の音や潮風の香りが楽しめる場所に住みたいですね。今現在、住んでいませんが,,,


あっ、、忘れていましたが。ハウスクリーニング一心ではガラスフイルム除去、床ジュータン等の接着糊はがしなどもやっていますので、是非是非お声をおかけくださいませ。



2018年02月21日
» 続きを読む


【お急ぎの場合は店主直通】

電話番号:080-3252-8638
(お電話による受付時間9時~19時)
ご相談・お問合せ・お申込みをお待ちしております。お気軽にお問合せください。

メールお問い合わせ・お申し込み 
[お見積もり無料] 
 info@osouji-issin.com  

お客様宅での作業中や車での運転中等により留守番電話になっている場合も御座いますが、
お名前とご連絡先を残して頂けましたらこちらから折り返しさせていただきます。